高崎市 群馬シンフォニーホール

高崎地区・名所 高崎地区・旧跡 箕郷地区 榛名地区 倉渕地区
■高崎・名所
 高崎城址
 音楽センター
 群馬シンフォニーホール
 高崎市美術館
 高崎市タワー美術館
 高崎シティギャラリー
 高崎市少年科学館
 群馬県立近代美術館
 群馬県立歴史博物館
 山田かまち水彩デッサン美術館
 高崎市歴史民俗資料館
 高崎市観音塚考古資料館
 白衣大観音
 観音山万灯会
 染料植物園
 ひびきばし
 染色工芸館
 野鳥の森・バードハウス
 鼻高展望花の丘
 湯都里

群馬シンフォニーホール

 市民音楽家や群馬交響楽団の音楽練習場として利用されています。そのたたずまいはさまざまな楽器が美しく調和する協奏曲を表現しているかのようです。 高崎市は、群馬交響楽団発祥の地です。この「文化県群馬」の県民文化創造と発展を一層推進することを目的に、平成3年、群馬シンフォニーホールは建設されました。音響効果に優れている大、中、小合わせて5つのホールは、オーケストラ等の練習ばかりでなく、吹奏楽や合唱等の練習が可能です。

古い情報もございますので、必ず最新情報を確認するようにしてください。
このサイトに関するお問い合わせは、『風のたより』 までどうぞ
高崎市観光ガイドのトップへ戻るサイトマップリンク